朝まで降っていた雨は上がりましたが,昨日までの暑さはなくなり,風が通ればいくらか肌寒さを感じる陽気になりました。

夏休みですが,校庭はにぎやかです。学童の子たち,カラーガードの練習,八幡ホークスの練習。職員室の先生たちも忙しそうです。保健の先生は水道の蛇口を開放して,長い露出配管の水道管の水を抜いています。明日から新学期。

金管カラーガードの練習

ここしばらくPTA本部としての活動はなく,それぞれの役員が,割り当てられた行事に参加したり,地区の夏祭りにお祝いを持参したりしていました。

明日9月1日から新学期が始まると,PTA本部が深く関わる行事が続きます。まず6日の第2回運営会議・下校時パトロール会議・本部会議。月末の運動会。10月のPTA関東ブロック大会。11月のバザーなどです。

そんなわけでPTA本部は,夏休み最後の日,集まって印刷や仕分けをすることになっていました。もう一つ,宿題があります。校長室に掛けられている写真額の調整です。

校長室には,歴代校長の写真が貼られた大きな額が2つ,歴代PTA会長の写真が貼られた額が3つあります。それがどちらも今年の春にスペースを使い切ったため,来年の掲額式(写真のお披露目)に支障が出るのです。

調整前の様子を見てもらうために,今年春の掲額式・退任役員への記念品贈呈の写真をご覧下さい。奥から2面が校長先生,続く3面がPTA会長で,枠内を使い切っています。

校長室の額

昔のものはアルバムに入れる案はボツ。プロの写真店に依頼して美しく整理してもらう案は10万円前後の費用のお見積り。ならば手作業で貼りなおして,間隔を詰めれば今の額のままでしばらく使えるのではないか?

という経緯で,まずは校長先生の額を調整しました。校長先生の写真額をPTA本部に搬入し,貴重な歴史的財産を扱う技術(^-^;で写真部分だけを取り外していきます。

写真を外す

全ての写真をを外したら,無駄なく美しくレイアウトします。

位置調整中

当初考えていたよりも能率的に作業が進みましたし,仕上がりも上々です。この勢いでPTA会長の額もやってしまいましょう,ということで3面の額を外します。

PTA会長の写真額も

再び修復・調整作業が始まります。

歴代PTA会長の写真額

今まで貼られていた42代の半分が1面に収まりました。

歴代PTA会長21代

というわけで,42代舎利倉会長までで2面が完成。

PTA会長2面目

校長先生がねぎらって下さり,これであと20年は大丈夫だ,皆さんのお子さんがPTA会長になって写真を貼る日が来るかも,と声をかけてもらいました。

わいわい楽しく作業したのですが,こんな掲額式もいいですね。第43代PTA会長の櫻井さんは,次の額の1枚目になります。本人は一人で写るのではなく,同期4人で写真を撮りたいと言っています。どうなることでしょう(笑。

掲額式?
再度掲額

額がきれいに仕上がって,今度は印刷です。運動会やバザーに関わる印刷物は量が多いです。運動会関連は1枚で400枚超の印刷とポスティング。運動会はこれから本番に向けてさらに印刷物作成が必要になります。バザー関連も3枚,9ある地区に割り振って3000枚超。まだ5地区分900枚ぐらい刷る必要があります。こちらも本番に向けてまだまだ刷るものが出てきます。

それぞれの都合に合わせて出てくれて,終わってみれば全員参加です。17時半終了。早い人は9時半前から来ていましたから,今日も長丁場でした。