来週金曜日午後にPTA総会を予定しています。

総会資料は10枚を超えるプリントです。枚数を減らしたいから両面プリントして,保護者に確実にいきわたるよう,数に余裕を持たせて印刷,綴じ方の作業があります。今回は540部作りました。来年以降は,いろいろ手を尽くして,部数をもっと減らしたいです。

今は,こういう仕事を原稿を入れればやってくれる印刷機があるそうです。でも今のところ,八幡小のPTA会議室ではネットワーク機能のない複合機で原本を印刷。次に原本を印刷機に読ませて,手作業で両面印刷。並べたページを集めてホチキス留め。それでもまあ,尖筆で原稿を作るとか,印刷用原稿に変換してから印刷したころに比べれば楽なのでしょう。先日の大掃除で,尖筆のセットが出てきました。捨てました(笑。

なんだか愚痴めいていますが,PTA会議室から,とてもいい眺めがありました。「いやされる」とでもいうのでしょうか。思わず笑顔にさせられる感じ。1年生のクラスがあちこちで写真を撮っているなと思っていたら,校舎から校庭に駆け出す1年生たち。絵本のような眺めです。いわさきちひろさんの絵になりそうです。写真ではこの音声付きの空気感は伝えきれません。

参観日以外でも学校に来ていると,こういう学校の景色に遭遇する気がします。これはPTA役員の役得です。

さて早い段階で副会長が打診して,学校から異動教職員と教員クラス担当のプリントをもらいました。これですべての原稿が揃いました。今回は圧縮して15ページ(8枚)にし,540部作りました。

PTA総会資料作り540部作製

もしかしたら,欠けている情報があるかもしれませんし,現状でもあちこちに直したい部分があります。印刷過程で(書記の価値観で)許せない誤りが分かり,作業中断,刷り直しもありました。そんな過程を経て,資料は作られます。ほとんどの方は読んで下さるはずです。

一応お願いを書きます。八幡小学校の保護者の皆さん,斜め読みで結構です。読んだら捨ててもいいのです。目を通してくださいね。ちなみに今日の作業。10時集合,18時30終了。

今日の作業って,外注するという手もありますね。たぶんオンラインで印刷会社に発注できるはず。本部役員が数人で1日がかりの仕事ですから,それに対応する予算が組めるのでは。

会長には山のように資料や出席依頼が来ています。印刷作業中,会長と会計は校長先生と打ち合わせがあり,いろいろ意見交換ができてスッキリしたみたいです。教務主任がPTA会議室に来てくれて,先日の組織作りや今後のセミナーのことを話してくれましたが,こちら(PTA側)の立場を尊重してくれる感じがありがたかったです。