「2017年5月」の記事一覧

第1回運営会議,下校時パトロール会議,本部会議

行事・事業

本日,平成29年度の運営会議,下校時パトロール会議,本部会議が行われました。

この3会議のセットは年に3回行われます。運営会議の頻度は各学校のPTAで違うみたいで,もっと頻度の高いところもあります。八幡小では,5月,9月,次の年の3月に行われます。

1日の流れとしては,9時ごろ本部役員は集合して打ち合わせ,10時から運営会議,11時から下校時パトロール会議,13時30ぐらいから本部会議です。本部会議はなんだかんだと討議して17時位にはなります。

運営会議とパトロール会議には,可能であれば校長,教頭,教務主任が出て下さいます。

それぞれに呼ばれている委員さんは次の通りです。

運営会議は,学年委員長6人,専門委員長5人,地区推薦委員長です。

下校時パトロール委員会には,育成会の各地区から,地区推薦担当の役員さんが9人来てくださいます。

PTA本部役員の1年目は研修生です。昨年,何もわからずに出たときは,会議の議題も内容も意味不明でした。ですが,2年目はベテラン役員として人前に立ち,会議を切り盛りする責任があります。十分わかっていないことがありますが,なるべく顔に出さずに進行しています。

PTA会員の皆さまにも関係することで委員会の承認が得られた案件を一つご紹介します。28年度に,1年生のクラス委員になられた保護者二人が,専門委員会の委員長にも選ばれました。そのお二人が第1子の入学だったので,学校行事を全くご存じないわけです。施設環境と健全育成で委員会業務も多く,かなり大変な思いをされたことと思います。28年度の第3回運営会議で教頭先生から,これは無理があるだろうという報告がありました。そんなわけで,29年度PTA組織決めではくじ引きの前に声をかけさせてもらいました。

運営委員会でこの件を諮り,賛成多数で承認を得ました。それで今後は,そのご家庭で初めてお子さんが小学校入学を迎えたという場合,クラス委員をやってもらうとしても,専門委員会の委員長は免除する,と決まりました。

もう一つは本部を含めて専門委員会に関わることです。これは大事なことだと思ったのは,学校との情報共有です。例えば,いついつどこの部屋を使いたい,とカレンダーに書くだけでは,学校に伝わりません。また,委員会から出すプリントには校長先生の名前があります。そのプリントに対する問い合わせは学校に来ますから,そのプリントのことを知らなければ教頭先生は対応に困ります。これからは委員会活動について,教頭先生に逐一確認を取ることを徹底したいと思います。

運営会議は盛り上がりました。委員会活動の中に,減らしたり改善したりできる項目があることを確認できました。4-6年の学年委員長さんたちがムードメーカーになって下さり,笑いの絶えない,そして結論の出る会議になりました。プール当番のこと,卒業式謝辞継続のこと。

皆さん,ご協力ありがとうございました。

運営会議1運営会議2

入れ替わって下校時パトロール会議です。こちらは育成会から9人来てくださいます。委員長は運営会議にも出て下さるのでダブルヘッダーです。

地区のパトロール,PTA本部役員候補の選出,バザーなど地区推薦委員会の皆さんにはたいへんお世話になります。ただ,地区から本部役員を選出する方法は,地区別の児童数の変動で難しくなりつつあります。平成33年度までは現行方式が承認済みですが,その後は学年役員を選ぶのと同様に本部役員を選ぶ形になっていくものと思います。新しい選出方法の案では,男女,地区は不問,育成会役員免除とかはなくし,お子さんの多い保護者には配慮するなどを盛り込んでいます。今後この提案を通知してアンケートを取ります。

下校時パトロール会議の写真は取り損ねたので,みんなで帰る途中の写真。給食の展示も。

会議終了後今日の給食

PTA本部会議は3回あるわけですが,その時だけはお昼代の補助が出ます。一回当たり400円。例えば500円のお弁当を頼むと,400円戻ってきます。本部役員への払い戻しはこのほかに,八幡小主催ではなく呼ばれたセミナーや会議などに出た場合に,八幡小校区内300円,市P連からなどの校区外行事出席に500円払い戻しがあります。自分で言うのは何ですが,控えめな払い戻しです。

本部会議では,1年目の役員さんだけで,来年度の役職について話し合ってもらいました。1年目の役職は,提出された情報に基づいて,新2年目が決めます。それがいいのかどうかはわかりませんが,現状そうなっています。ですが,やってみると思った通りにはなりません。それに,会則にある副会長4名を守っていますが,副会長より書記や会計に人が欲しいという現実もあります。やはり,当事者で話し合うのがベストです。最後に1年目でLINEのグループトークを始めたようです。そうそう,それがいいです。会議に来れなかった人とも共有しましょう。1年目さん,やることが早いです。

17時半ごろ本部会議がお開きになり,男性役員はこのままでは終われない雰囲気になりました。「今晩やりませんか」。嬉しいです。そんなわけで,「八幡小おやじの会」(現状3名)が生まれました。今回の会合は「和が家」です。ボトルもキープしました。現状本部の男性3人ですが,関心のある方はお問い合わせください。八幡小学校に関わる方で,同じ気持ちを持つ方とは交流したいです。

別途八幡小PTA女子会も発足予定です。おやじの会と一緒にやろうと言っているのですが,前向きな返事がありません。なぜだろう(笑

会議,また会議

行事・事業

PTA会長は,学校の行事を総理するだけではないのです。新年度になったとたん,あれもこれもと会議に呼ばれます。これは歴代会長がこなしてきたことなのですが,驚きの事実です。しかも,当て職でしょうけれども,本人に確認なく役職が決まっています。

PTA行事には地域の役職を持つ方を来賓としてお呼びしていますし,子どもたちの見守りや地域の催しでお世話になっていますから,できる限り協力したいという思いはあります。それにしても,様々な団体があり,それぞれから呼ばれます(汗。

それと学校ごとのPTA(単位PTA)には上部組織があります。高崎市の小中学校のPTAをまとめた組織である高崎市PTA連合会(市P連)をはじめ,県,関東,日本…みたいにまとめられています。一番かかわりが深いのが市P連。いろいろ会議があって呼ばれます。

ところで八幡小では「P本」という略称が使われますが,市P連の会議で,皆さんの学校ではどうですかと聞くと怪訝な顔をされました。「PTA」とか「本部」というらしく,P本は八幡小独自の呼び方のようです。

今年度,櫻井会長は会議6つに代理を立てたり,委任状を出したりしました。それで成り立ちますし,たぶんもっと代理が可能だと思います。会長は日中働いていて,幼いお子さんがいるのに,良くやるなあと思います。でも,素敵な出会いがあったらしく,それはご褒美と言ってもいいでしょう。

ちなみに代理がない校長先生は全部出ていらっしゃいます。お疲れ様です。

中には懇親会とセットになっている会議もあります。PTA会長として八幡小を代表して呼ばれている場合は,飲食代をいったん自己負担してもらいますが,PTA会費から払い戻しています。

これが会議のリストです。全部出るのは無理でしょう?代理を出したとはいえ,会長は相当な犠牲を払っています。

日付 場所 研修内容
4/7 八幡中 八幡中入学式 (豊岡中は副会長)
4/10 中央公民館 市P連会長予定者会議・第1回ブロック会議
4/15 八幡小 育成会(写生大会・育成会総会)
4/16 八幡公民館 八幡小校区地域づくり活動協議会 運営委員会
4/25 八幡小 八幡小校区青少年問題協議会 総会
5/10 ホワイトイン高崎 市P連総会・歓送迎会
5/13 桜美 豊岡中学校区青少年健全育成推進委員会 総会
5/16 剣崎交流館 剣崎交流館運営推進委員会
5/25 八幡交流館 八幡交流館運営推進委員会
5/25 市文化会館 高崎市学校保健会定期総会
5/26 中央公民館 市P連 広報研修
5/26 八幡小学童 学童運営委員会 総会
5/27 八幡公民館 八幡地区青少年問題協議会・情報交換会
5/29 八幡公民館 八幡公民館運営推進委員会
5/31 八幡中 八幡中学校区健育推準備会議
6/2 県生涯学習センター 群馬県PTA連合会 会長表彰
6/10 八幡小 八幡小校区子ども会スポーツ大会
6/10 星のイタリコ 市P連 第2回ブロック会議
6/20 浜久 八幡中学校区青少年育成推進委員会 総会
6/21 八幡小 八幡小学校評議委員会
7/ 八幡中 八幡中学校区健育推準備会議

ページの先頭へ