夏季パトロール実施

夏季パトロールは、八幡中校区健全育成推進委員会主催で行われています。今年度は、協力して下さる区長さんとの打ち合わせや幹事会での話し合いにより、大勢で集まらない形式になりました。子どもたちの下校に合わせ、自宅近くの交差点などに立って見守りをしていただきます。

八幡中PTAも保護者の立場として参加します。1年生保護者に呼びかけ、自宅付近で見守っていただくか、学校まで迎えに来てもらい、下校に付き添ってもらうことにしました。グーグルフォームを使って参加を募ったところ、補導安全委員16名全員、自主参加4名、本部からも4名が申し込んでくださいました。合計24名です。ありがとうございます。

6月末に梅雨が明けたと思ったら猛暑になりましたし、この時期ですから突然の雷雨も考えられます。部活を切り上げて下校が早まったらどうしよう?と思っていましたが、お天気は比較的落ち着いていて、子どもたちは18時一斉下校の直前まで部活動を続けていました。明日から総合体育大会ですから、練習にも熱が入っています。がんばれ~。

教頭山口先生がたすきを配り、校長小川先生があいさつして下さいました。学校付近は道幅も狭く、歩道は仕切り線があるだけです。横に並んで歩いてしまうと危険ですし、車で通るご近所の方に迷惑をかけてしまうことがあります。これはと思ったら、注意してあげてください、とのことでした。この後すぐ、帰り支度を済ませた子どもたちに合流し、解散となりました。

パトロール出発前

わたしが見ただけでも、西部小東側の道路、八幡中東の五差路、八幡神社付近、踏切近く、八幡中体育館横で見守りが行われていました。健育推、区長さんを始め地区の方々、そして参加して下さった保護者の皆さん、夏季パトロールへのご協力、ありがとうございました。お疲れ様でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。